父の日の人気グルメうなぎ、人気の理由は?

  1. イイハナ・ドットコム
  2. 父の日プレゼント・ギフト特集2021
  3. 父の日の人気グルメうなぎ

父の日は、久しぶりに家族皆で食卓を囲むという人も多いのではないでしょうか。
現代は、家族であっても一人一人が違った時間に夕食を食べる「個食」の時代とよくいわれます。しかし、そんな毎日を過ごしているからこそ、一緒に食事をすることが特別で素敵な時間になるのかもしれません。

特別な日には贅沢なうなぎを楽しみましょう

父の日 年代別で喜ばれるギフト

皆で普段通りの食事を楽しむのもいいですが、特別な日には特別な料理というわけで、父の日に合わせてごちそうを用意する家庭が多いようです。
なかでもダントツの人気はうなぎ!

うなぎは栄養価が高く消化がよく、夏バテ防止のため土用の丑の日(7月21日)に食されています。日本における食用の歴史は古く、万葉集にもその名を詠まれているほど。

とはいえ、食べるのは日本だけというわけではありません。ヨーロッパでも煮込み料理やマリネ、パイ、燻製などさまざまな方法で食されているようですよ。
日本ではお鮨やステーキに並ぶ高級料理ですが、近年は絶滅が危惧されている背景もあり、余計に希少なイメージがついているように思います。

ここまで読むと、父の日のギフトにうなぎが選ばれる理由が何となく見えてきたのではないでしょうか。

父の日ギフトにうなぎが選ばれる理由その1

まず選ばれる第一の理由には、うなぎの高い栄養価が挙げられます。忙しいお父さんへ、「スタミナをつけてね」というメッセージを込めるのにぴったり。
うなぎは香ばしい香りも魅力のひとつで、食欲を刺激することでますます元気になれる気がします。

父の日ギフトにうなぎが選ばれる理由その2

選ばれる第二の理由は、ずばり高級感。例えば、うなぎのコース料理を毎週のように食べている人はそう多くないはずで、「うなぎを食べる」ということ自体がある種特別なことです。
価格やイメージがスペシャルなギフトにふさわしいため、よく選ばれているのではないでしょうか。

ギフトとして送りやすいのも人気の理由

そしてもっとも実質的な理由として、多様なニーズに対応できる食材であるという点が挙げられるでしょう。
遠方のお父さんに父の日ギフトをプレゼントする場合を考えてみてください。父の日に合わせて帰省できればよいですが、忙しい現代人にとってはなかなか思うように休みをとるのは難しいでしょう。
おそらく、宅配便でギフトを贈ってその前後に電話をかけるといった段取りになるケースが多いかと思います。
こうした「配送ギフト」の場合、お鮨やステーキは選択肢にそもそも入りません。どちらも特別感を出すならば、カウンターや鉄板を前に提供してもらうようなお店を選ぶ必要があるからです。
一方、うなぎは真空パックであっても立派なギフト向けの商品が出回っており、お店に出向かなくてもおいしいうなぎが味わえるようになっています。
特別だけど手軽に美味しく味わえる。そんなうなぎが父の日を華やかに彩ってくれるのですね。

父の日 おすすめギフト

その他の父の日に関するお役立ちコラム