誕生日プレゼントなどのフラワーギフトならイイハナ・ドットコム

母の日特集

結婚内祝い 友人

結婚内祝いフラワーギフト

結婚内祝い 友人

結婚内祝いは、いただいたお祝いの3分の1から半額程度の金額のものを贈るのが一般的とされています。そして仲の良い友人への結婚内祝いとなると、やはりすべて同じものよりも、気持ちを込めてその人その人にあったものを贈りたいですよね。

内祝い特集

友人へ自信を持って贈る結婚内祝い

そもそも結婚内祝いとはどういったものを指すのでしょう。内祝いとは本来、自分の家にめでたい事があり、その喜びの気持ちをお祝い品という形として身内にお贈りして一緒に喜び祝ってもらおうというものです。あくまでお返しではなくお祝いの記念に配るものですね。ですので、結婚披露宴で配られる引出物は内祝いになりますから、引出物を配った場合、いただいた結婚祝いに対し改めて内祝いを用意する必要はありません。ただし、結婚式に参加されなかった方からお祝いを貰った場合や、そもそも結婚式をしなかった場合など、結婚内祝いとしてお返しを贈ることになります。

では親しい友人に贈る結婚内祝いとしてどのようなものが良いのでしょうか。予算が5,000円くらいまでのものとしては、やはりタオルセットといったような日用品が定番としてあります。タオルなどは消耗品ですから、貰って邪魔になることもないでしょう。記念に残りそうな飾り物などを贈る方もいらっしゃいますが、置く場所などの問題もありますし、そのようなものを貰って相手が嬉しいかどうか、友人との関係性や相手の立場も考えて慎重に選んだ方が良さそうです。

それでも定番品を避けたいと考えるならば、友人がお酒を嗜む方であればビールやお酒、女性の友人であればスイーツや紅茶などを結婚内祝いに選んでみるのはいかがでしょうか。ただしお菓子などは、あくまで量より質を取るべきです。なぜならそちらの方が見栄えが良く見えるからです。ついつい量が多い方が良いのではないかと考えがちですが、少量で小奇麗に見せた方がお祝い品としては感じが良いでしょう。

その他、友人への結婚内祝いとして男女問わず喜ばれるものとしては、石鹸やシャンプー、入浴剤といったお風呂用品や、洗剤や柔軟剤の詰め合わせといった日常で使えるものなどがあります。これらは消耗品ですし、特に洗剤などに関してはあまり趣味は問われないです。それでもどうしても友人の好みがわからない場合は、カタログギフトなどが無難だと言えるでしょう。カタログギフトならば好きなものを選んでいただくことができるからです。最近ではカタログも物に限らず、グルメや旅行といったものまでありますから、予算に合ったカタログを選んでみても良いかもしれません。

大切な友人への結婚内祝いを何にするか迷うとは思いますが、一番大切なのは気持ちですので、選んだものに自信を持って贈ってください。

大丸・松坂屋の内祝いギフト

大丸・松坂屋の内祝いギフト

大丸・松坂屋の内祝いギフト

人気ランキング

バイヤーおすすめ Pick upアイテム

前へ

次へ

各種内祝いに関するお役立ちコラム

結婚内祝いのプレゼントに関するお役立ちコラム

内祝いフラワーギフト

内祝いフラワーギフト

PAGE TOP