出産内祝いなどのフラワーギフトならイイハナ・ドットコム

母の日特集

出産内祝いを贈る前におさえておくべきポイント「相場感」

出産内祝いフラワーギフト

出産内祝い 相場

ギフトの相場感って結構大切です。特に出産内祝いは、産後の慌ただしい時なので手を抜いてしまいやすく要注意。今後のお付き合いを考えると相場の金額はおさえておきたいですよね。そんな出産内祝いの一般的な相場を整理しましたので参考にしてみてください。

内祝い特集

出産内祝いのポイントとは

ものごとにはだいたい「相場」というものがあります。もちろん、ギフトについても同様です。贈る気持ちは人それぞれ。贈り物に相場があるなんて…と思う反面、金額で言えば相場があるお陰で、逆に期待値の調整ができて助かることもあります。出産内祝いでも例外ではありません。出産後の子育てで忙しい時に、なかなか風習や相場など、冷静に見たり判断したりできないですよね。しかし、今後のお付き合いを考えたら、いただいたお祝いのお返しの相場くらいはおさえておく方が無難でしょう。

出産内祝いの相場と言っても、ほかの内祝いと同様で、一般にお返しの金額は、半返しが原則。親戚や目上の方からいただいた場合は高額なことも多いので、1/3程度、友人や知人は半分に相当するものを品物でお返しするということが多いようです。特にお祝いがモノだった場合は、その商品の相場よりやや高めで考えた方がよいかもしれません。

例えば、友人から5,000円もしくはそれ相当の品物をいただいた場合の出産内祝いは、3,000円前後のナチュラル雑貨やコスメなど、30,000円の場合は、10,000円前後の高級な雑貨かグルメセットという感じでしょうか。5人で10,000円の場合は、5,000円前後のみんなで分けられるお菓子のセットのようなものにするか、1人1,000円程度の紅茶やお茶菓子などがよいでしょう。

お祝いを高額でいただいた場合などは、あまりハデハデしくインパクトがあるものや、いかにも高価なものなどにすると相手に気を遣わせることになるので注意も必要です。高額を頂いた場合のお返しとしては、出産内祝いの相場より多少安くなっても、お礼の手紙やはがき、落ち着いてからお礼の訪問など、行動で感謝を示したいですね。

あと、出産内祝いの金額で注意しておきたいのが、送料です。出産内祝いを贈るのは、出産直後でバタバタしている出産後1カ月頃、お宮参りの時期です。両親や親戚、深い付き合いの方でなければ、ほとんどが郵送になると思います。それなりに多くの方に贈ることになるので、その時は送料もばかになりませんよ。そんな時におトクなのが、贈りもの専用の通販サイト。送料はまとめると安いところから、金額次第では1品でも無料のところまであります。友人であれば安価なものでも数をまとめて一定金額いけば、送料が無料になったりしておトクです。もちろん、のしやメッセージも出産内祝のマナーに沿ってしっかり入れられるので安心です。お友達にはお披露目する機会などがあれば、一括で自宅に商品を贈ってもらい、手配りするのもいいですね。

いろいろとお伝えしましたが、出産内祝いの相場は相場として、あくまでも参考として、柔軟な考え方も持ち合わせておくとよいでしょう。

大丸・松坂屋の内祝いギフト

大丸・松坂屋の内祝いギフト

大丸・松坂屋の内祝いギフト

人気ランキング

バイヤーおすすめ Pick upアイテム

前へ

次へ

各種内祝いに関するお役立ちコラム

出産内祝いのプレゼントに関するお役立ちコラム

内祝いフラワーギフト

内祝いフラワーギフト

PAGE TOP