誕生日プレゼントなどのフラワーギフトならイイハナ・ドットコム

母の日特集

入学祝いの内祝いって必要?

内祝いフラワーギフト

入学祝いの内祝いって必要?

入学祝いの内祝い、お返しは本来ならば必要ありません。でも今はギフトが多様化。日用品や人気のお菓子など、親御さんらしいお礼の方法、入学内祝いの品を選んでみてください。

内祝い特集

入学祝いの内祝いについて

可愛い子どもの入学式。赤ちゃん時代から幼児時代まで、無我夢中で育てて来たけれど、とうとう学校に上がるんだなあと感慨深いものですね。大きなランドセルに背負われる!?姿も様になって、まさにピッカピカの一年生です。

その頃になるとあなたの大切な仲間たちや親戚の方々などから、心を込めて選んだお祝いが届き始めます。入学のお祝いは晴れて新しい世界に一歩を踏み出すお子さんへのはなむけ、とても嬉しい物ですね。感激にひたったあと、ちょっと落ち着いた所で気になるのが内祝い、お返しですよね。入学祝いの内祝い、どうしたらよいのでしょう。

入学祝いというのは直接お子さんをお祝いしてあげるものという考え方なので、お返しをする経済的な力のないお子さんはお返しをしなくてよい、というのが基本的な考えです。そのため親御さんも内祝いのことは特に気にせず、お子さんがいただいた物を喜んで使っている様子を手紙や写真、メールでも結構ですのでくださった方にお伝えすること。お子さんにできる範囲で電話や葉書などでお礼をさせてもよいでしょう。内祝いよりもまずはそういった心くばりが何よりも嬉しいお返しの気持ちの表れになります。

入学祝いには、物入りな入学に合わせて、現金や商品券、文具券、図書券などをくださることも多いと思います。そういった場合も、いただいた物でこんなに素敵な品を買いました、などを知らせて差し上げるととても喜ばれます。

そうはいってもこの入学の嬉しい気持ちをどうしてもあの方に内祝いの形でお伝えしたい。お祝いの幸せをお裾分けしたい!という方。そんな方はプチギフトを選んで差し上げても構いません。お祝いをくださったのはお子さんの人付き合いの範囲でなくあくまで親御さんの大切なひとたち。そういう目線でその方たちに感謝の気持ちとこれからも素敵な繋がりを、という意味を込めての入学内祝いのプレゼント。選ぶ物は相手の方の生活環境や家族構成に合わせてちょっとしゃれた日用品、例えばタオルなど。或はお菓子などがよいのではないでしょうか。

入学という、親子共に新たなステージにあがるこの機会に、周囲の大切な方へこれまでの感謝と、「これからもよろしくお願いします」という思いを込めて、あなたの気持ちが伝わる入学内祝いをぜひ選んでみてください。

大丸・松坂屋の内祝いギフト

大丸・松坂屋の内祝いギフト

大丸・松坂屋の内祝いギフト

人気ランキング

バイヤーおすすめ Pick upアイテム

前へ

次へ

各種内祝いに関するお役立ちコラム

内祝いのプレゼントに関するお役立ちコラム

内祝いフラワーギフト

内祝いフラワーギフト

PAGE TOP