誕生日プレゼントなどのフラワーギフトならイイハナ・ドットコム

母の日特集

転居祝いのプレゼントの定番は?相場は?気をつけたいことって?

フラワーギフトが満載!お急ぎオーダーなら最短翌日お届け可能

転居祝いのプレゼントの定番は?相場は?気をつけたいことって?

転居のお祝いって何を贈ればいいか困りますよね。しかも、相手がどんな場面で転居するかによっても、喜ばれるプレゼントが変わります。また、転居のお祝いに贈ってはいけないものがあるって知っていますか? 知らずに贈ってしまわないように、要チェックです。

新築・引越し祝い特集

新築・引越し祝いについて

私たちの人生において、進学、就職、転職、転勤、結婚、出産、Uターン・Iターンなどなど、さまざまな事情で転居することがあります。同僚や友人、ご近所の方々なども同様なので、転居のお祝いなどを贈る機会も意外とあるのではないでしょうか?このように転居した相手の事情によって、お祝いに贈るプレゼントを考えなければなりません。

まず転居祝いのプレゼントの金額は、相手にあんまり気を遣わせないことが大前提です。目安として、3,000~5,000円がよいとされていますが、新築祝いや栄転・昇進祝いといった場合は、5,000~10,000円くらいでもよいかもしれません。いずれにせよ、お祝いの品としては金額が簡単にわかってしまうものではなく、使い勝手のいい食器類やあってもあまり邪魔にならない小物がおすすめです。

転居のお祝いによく贈られるのが、観葉植物だという話を聞きます。「その場に根付くように」という意味では、新築のお祝いにふさわしい贈り物かもしれません。ただし、転居先からみてサイズが大きかったり、手間がかかったりする植物はプレゼントにふさわしくはありません。管理が楽なパキラやバンブーなどといったハイドロカルチャーは人気が高かったりします。忙しい方でも枯らすことはまずないでしょう。虫が付きにくい上、水耕栽培ですので、きれいな石やビー玉を入れたガラス瓶で育てると、新しいインテリアとしてもよいのではないでしょうか。また、新居の家具などがまだ揃ってない方には、インテリアの写真集などをプレゼントするのもいいかもしれません。贈った写真集を参考にインテリアを考えてくれていたりすると、うれしいですよね。

あと、意外と転居祝いに喜ばれるプレゼントは、ストレートに現金だという話も。品物だとかさばって荷物になることや、何かと物入りな引越しの時期にちょっとした足しになる現金は、実用的で助かったりするものだとか。「現金はちょっと…」と抵抗がある方には、ギフトカードなどの商品券にするのも手ですね。

新築や結婚による転居の場合は、カタログギフトが喜ばれたりします。いろいろな商品の中から新生活に必要なものを選ぶので、失敗はないという利点があります。また、こだわりのある方や相手の好みが分からず何を贈ればいいのか分からない時にも便利ですよね。

逆に、絶対贈ってはいけないプレゼントは、火事を連想させるものです。灰皿やランプ、キャンドルや赤色のものなどはプレゼントしてはいけないと言われています。また、大きなインテリアなどは、好みを聞かずにプレゼントすると、転居した相手に迷惑となるだけなのでやめた方が無難です。

あまり機会がないと思う転居のお祝いだからこそ、しっかり相場や気をつけるポイントなどを把握したうえでプレゼントを選ぶとよいでしょう。

人気ランキング

バイヤーおすすめ Pick upアイテム

前へ

次へ

新築・引越し祝いに関連するコラム

誕生日フラワーギフト

誕生日フラワーギフト

PAGE TOP