誕生日プレゼントなどのフラワーギフトならイイハナ・ドットコム

父の日特集

いつ渡す?何を贈る?新築祝いのギフト選び

フラワーギフトが満載!お急ぎオーダーなら最短翌日お届け可能

いつ渡す?何を贈る?新築祝いのギフト選び

その品物を見るたびにあなたの心を思い出してもらえる、そんな印象的で思い出深い新築祝いを贈れたら、こんなに嬉しいことはないでしょう。では、新築祝いに喜ばれる品物として、いったい何を選んだら良いのでしょうか。

新築・引越し祝い特集

新築・引越し祝いについて

新築祝いのギフトは新居のお披露目に招かれている場合はその日に持参するのが基本です。急に招待していただいて用意できなかった場合は、ひと言声をかけて後から送っても構いません。そんな場合はお家の様子をしっかりリサーチし、聞けるようならご本人の希望も聞いて、なるべく早く手配するようにしましょう。

新築披露の席に招かれる予定が特にない場合は、本来なら新築一ヶ月以内に贈るべきと言われて来た新築祝いですが、現代では引越しが済んで落ち着かれた頃、だいたい1ヶ月から2ヶ月以内にお送りすればよくなってきています。親しい間柄でしたらあなたの贈ったギフトに対して内祝いということでお披露目の席を設定してくださる場合もあります。その時は特に改めてギフトを持参する必要ありませんが、気になるようならお菓子やワインなど当日一緒に楽しめるちょっとした手みやげを持参してもよいでしょう。

最近では新築祝いとしてカタログギフトも人気が高まっています。せっかく家を新築したのだから趣味にあうもの、家にあうものをご自分で吟味、選んでいただいて長く愛用してほしいと誰もが思いますよね。このカタログギフト、目上の方には相手に選んでいただく手間が必要なので少し失礼にあたる場合もあるかもしれません。ですが、カタログや通販がこれだけ普及した現代、特にこだわらず、カタログギフトを喜んでくれる方も多いと思いますので、「お好きなものを選んでいただきたいので」などの言葉を添えれば特に問題ないかと思います。

また、部屋の目立つ所に飾るもの、例えば写真立てやアートフラワー、時計などを新築祝いに贈るときは、必ず相手の方と相談してください。壁のデザインや大きさのバランス、壁に穴が必要など、特に壁掛けの物はちょっとした条件があわないと飾れなくなってしまう可能性も。逆に相手の好みや室内の雰囲気にぴったり合った物は長い年月愛用していただけます。

最後に、新築祝いのギフトに赤色を選ぶのはタブーと言われています。もともと新築祝いにライターや暖房器具など火に関係するものは火災を連想させるとしてタブーとされていました。その延長で赤い物も避けるという傾向にあるようです。とは言っても、お祝いされるご本人の希望である場合はこの限りではありません。これから始まる新居での新生活に華を添える、とっておきの新築祝いギフトをぜひ探してみてください。

人気ランキング

バイヤーおすすめ Pick upアイテム

前へ

次へ

新築・引越し祝いに関連するコラム

誕生日フラワーギフト

誕生日フラワーギフト

PAGE TOP